紫外線

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

紫外線(UV)の種類

紫外線(UV)は、目には見えませんが、わたしの生活にさまざまな影響を及ぼします。特に肌に対しては、決して良い作用をしません。
したがって、紫外線(UV)とは何かをしっかりと理解し、それを防ぐ対策を施す必要があります。

紫外線(UV)には、3つの種類があります:
紫外線(UV)というのは、強いエネルギーをもつ太陽光です。波長の長さによってUV-A、UV-B、UV-Cにわけられます。そのうちオゾン層を通過して地表に届くものは、UV-A、UV-Bの2種類です。これら2種類の紫外線(UV)がどのような作用を示すのか、以下にその概略を述べます:

●UV-A
UV-Aは、波長が長い紫外線(UV)で、その35~50パーセントが表皮を通過し、真皮まで到達するといいます。肌を黒くさせる色素沈着(サンタン)を引き起こす張本人が、このUV-Aです。
さらに、このUV-Aを慢性的に浴びていると、シワやたるみといった、肌の老化の原因となります。これは、UV-Aが、皮膚の弾力線維や、膠原線維(こうげんせんい)に影響を与え、ダメージを引き起こすからです。

●UV-B
UV-Bは、UV-Aと比べると波長が短く、真皮にまでは到達しません。UV-Bの場合は、浴びた直後にすぐに反応を起こし、主に表皮で急激に肌を赤くするなどの症状を引き起こします。この炎症を「サンバーン」といい、肌の乾燥を引き起こします。これが、シミやソバカスなどの、肌のトラブルの原因となります。

このように、紫外線(UV)は、肌にダメージを与え、シミやシワ、ソバカスなどの原因となります。



紫外線対策 紫外線(UV)対策全般 | 2011-07-04(Mon) 22:29:57 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 紫外線対策~紫外線対策情報、紫外線対策グッズ~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。