紫外線

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

目の紫外線(UV)対策

紫外線(UV)対策というと、肌、特に顔を紫外線(UV)から守ることと考えがちです。しかし忘れてはいませんか?
あなたの目も紫外線(UV)の刃にさらされているのです。

目を紫外線(UV)から守るためには、サングラスをかけることが必要です。また最近では、視力矯正のためのめがねでも紫外線(UV)を防御する作用をもつレンズを使ったものがあるようです。

瞳孔(どうこう)は、暗いところで開く性質をもっています。そのため色の濃いサングラスをかけると、瞳孔が開きやすくなり、かえて紫外線(UV)が入ってきやすくなってしまいます。したがって紫外線(UV)対策のためには、あまり色が濃くない淡色のものがよいのです。淡色のレンズでは、視界も良いですから、日陰を歩いたりするときに足元が暗くなって危ないということもありません。なおかつ瞳孔を狭くするので紫外線(UV)を有効にカットすることができるのです。

また、目のための紫外線(UV)対策用のサングラスを考えるときに注意すべき、もうひとつのことは、目じりまで覆うワイドレンズのものを選ぶということです。顔とレンズの隙間から入りこむ紫外線(UV)まできちんと防いでくれるものがいいのです。
ウォーキングを趣味になさっていらっしゃる方は、帽子をかぶり、長袖のシャツを着て、手袋をし・・・そしてサングラスをかけて・・・と、なかなか大変ですが、紫外線(UV)は、白内障の原因のひとつともいわれていますので、しっかりと目をガードして出かけましょう。



紫外線対策 紫外線(UV)対策全般 | 2008-07-16(Wed) 12:12:00 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 紫外線対策~紫外線対策情報、紫外線対策グッズ~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。